Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Latest Entry

Category

Archives

Online

User Online

Counter

Spacer width=
mini-counter

Banner

2020.06.28 Sunday

 接触確認アプリ『COCOA』に不透明な税金の流れと委託先企業が発覚

リリース後、直ぐに陳腐な不具合の発覚した接触確認アプリ『COCOA』

 

更に言うと「Google Play」には不具合の事が一切記載されていない。
解決していないのに不具合についての記載がないから、評価も両極端。

 

現在の政府は不具合はひっそりと発表し、ダウンロード数のみを大々的に公表している。

 

どうやら巷では「アベノアプリ」と呼ばれている模様。
いや笑えないんだが(苦笑)

 

政府主導のアプリだから碌な仕様ではないなと予想していたらこれか。
当然予想をしていたからインストールはしていない。

 

不具合の内容も陳腐なら、開発にはどうも不透明な税金の流れと委託先企業があるらしい。

詳細は下記記事をご覧頂きたいが、これでは税金の無駄遣いと言われた「アベノマスク」と確かに変わらないわ。

 

接触確認アプリ『COCOA』も概ね同じ評価のようだ。

 

しかも記事で知ったのだが、接触確認アプリ『COCOA』リリースを大々的にアピールした割に「試行版」の位置づけらしい(驚)

 

折角なので記載しておくが、この接触確認アプリ『COCOA』だが、機能として十分に発揮されるためには国民の6割がインストールして使用しないと駄目らしい。

 

他の主要アプリでも6割に達しているのは「LINE」の66.7%のみ。
次点の「Twitter」になると既に35.7%となってしまう。
「Instagram」に至ってはさらに低く、Facebook、PayPayと続くがどれも20%台である。

 

因みにスマホの国内普及率が6割程度なので、全てのスマホユーザーが導入しないと効果が薄いようだ。
これでは敷居が高すぎる。

 

「アベノアプリ」と揶揄されているようでは、到底6割のシェアを取れるアプリとも思えん。
これ以上、無駄に税金を使うくらいなら、アプリ開発は中止しましょう。

 

どうせ無駄に税金を使った挙句、修正しているうちにコロナ騒ぎは終息すると思われます。

追加資金を投入しないで、「使える代物になるなら」インストールを検討します。

 

これなら大阪と東京の方が良い対応をしている。


※関連情報
「アベノアプリ」大失敗 ちらつく不透明な税金の流れと委託企業


接触確認アプリ『COCOA』が通知機能を停止中 不具合修正を急ぐ


接触確認アプリ、不具合で通知できない状態に 厚労省

 

接触確認アプリ “国民の6割がインストール”は実現可能なのか


「アベノマスク」で厚労省、不良品納入業者と随意契約 金額「答えられない」


466億円はドブに・・・アベノマスク「安心の証」製品情報ゼロ、漏れ率100%の衝撃


アベノマスクが、あらゆる点で「決定的にダメな政策」である理由。目的が曖昧、高コスト、透明性が低い

0

    2020.07.10 Friday

     スポンサーサイト

    0
      • カテゴリ:-
      • -
      • Posted by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする